Kiss Kiss…女性の喜びって男性を虜にすること?

男の人の価値観にはないオンナの強みとして、女性特有の振る舞い方や態度というものがあります。

ネコかぶりやぶりっ子と言って同性たちに嫌われる典型でもありますが、実際の所、

男の人からすると世間で言われているほど、かわいこぶりっこを不愉快と感じている様子はないようです。

 

昔から女性としてはしたない、なんて聞くことがありますが女性らしく…というのは一体どういう事なのでしょうか?

これは半歩後ろを歩くと言われるような女性を指し、何でも男性に頼って生きることだったのかもしれません。

当時の女性は今のように経済力もありませんでしたしね。

 

男性も力強く男らしくありたいと思っていたからこそ、強く優しくというのをモットーにしていた男性も多かったようです。

今で言う草食系なんて考えられないのかもしれないですね。

 

どちらが良いとは言えませんが、時代によってこれだけ恋愛や結婚の価値観が

変わっていくというのもおもしろいものです。

 


カテゴリ:未分類 

あの人の口の臭さが気になるんだよね

口臭は自分では気が付かず、他人からは臭いと思われている事が多いと言われますが、自分の臭いに対して過剰なくらい気になってしまう人も中にはいます。

 

例えば、ふと自分で溜息を吐いた時に自分の口臭に対して不快感を覚えてしまい、思わず周囲の人の顔色を伺い、相手に対して不快感を与えていないだろうかと不安に感じてしまったり、口臭ケア用品を使い、一時的にカバーをしていても、呼吸をした際に微かに香料とは違った自分の臭いを感じてしまい、また自身の臭いに自信を失って自己嫌悪に陥ってしまう等です。

 

最近では、スメルハラスメントとして不快感を表す人の声が大きくなってきましたが、臭いの強い人もそれで悩んでいる場合があるので、ますます申し訳無さが募ってしまうのです。

 

口臭を指摘する事に躊躇してしまう人、自身の口臭に悩む人、お互いが快適に過ごせるような解決方法が一般化し、指摘することによる人間関係のトラブルが減ればいいなと常々感じます。


カテゴリ:未分類 

肌が荒れてる時はどんなケアをする?

疲労しているときや月経の前とかに大人ニキビが発生しやすい女性って多いです。

ホルモンの関係でどうしょうもない部分もありますが、ケアをすることで肌荒れは最低限にすることはできます。

自分の肌タイプについて知っておくことこそが美しいお肌へ続くショートカット。

 

大人ニキビは肌トラブルのひとつですが、10代に悩まされたニキビと根本が異なって、ターンオーバーが乱れ、角質によって毛穴が蓋をされてしまうのが原因なんです。

 

早目に取り除かないと炎症を起こしてしまい、それが治ってもニキビ跡になっちゃうんです・・・。

肌をいじり過ぎて敏感肌になっていませんか?それが一因となることもあるのです・・・。

ニキビが気になってしまうのよく分かります。

 

けど、わけもないのに触れたり、やり過ぎるまで美容液などを多量に塗りまくるのはNGです。

年齢を考えてアンチエイジングをしてるなら、肌が荒れると化粧品を変更した方がいいのかな?って悩みますよね。

 

どちらの効果も得られる化粧品だってあるので、そんな時はそっちに変えてしまうというのもオススメです。

 

乾燥肌を救う保湿ケアをするならセラミド入りの美容液がマストです。

セラミドは肌自身に備わってる防御力をアップして、角質を柔らかくする作用をもあります。

肌を刺激から防御できれば肌荒れを事前に防げるんですね。

 

ケアしても肌トラブルが治まらない場合はオーガニックの石鹸を使った洗顔がおすすめ。

洗顔フォームにはほとんど界面活性剤が入っていますが、石鹸ならオーガニックで製造された商品がたくさんあります。

洗顔用ネットでしっかり泡立てた上で使いましょう!

 

自分に合う化粧品がよく分からないという人は、実際コスメを色々使っている人のサイトを見て判断してみるのもおすすめ。https://cheeruplife.net


カテゴリ:未分類 

ページの先頭へ