あの人の口の臭さが気になるんだよね


口臭は自分では気が付かず、他人からは臭いと思われている事が多いと言われますが、自分の臭いに対して過剰なくらい気になってしまう人も中にはいます。

 

例えば、ふと自分で溜息を吐いた時に自分の口臭に対して不快感を覚えてしまい、思わず周囲の人の顔色を伺い、相手に対して不快感を与えていないだろうかと不安に感じてしまったり、口臭ケア用品を使い、一時的にカバーをしていても、呼吸をした際に微かに香料とは違った自分の臭いを感じてしまい、また自身の臭いに自信を失って自己嫌悪に陥ってしまう等です。

 

最近では、スメルハラスメントとして不快感を表す人の声が大きくなってきましたが、臭いの強い人もそれで悩んでいる場合があるので、ますます申し訳無さが募ってしまうのです。

 

口臭を指摘する事に躊躇してしまう人、自身の口臭に悩む人、お互いが快適に過ごせるような解決方法が一般化し、指摘することによる人間関係のトラブルが減ればいいなと常々感じます。


カテゴリ:未分類 

ページの先頭へ