口臭が原因で人間関係にヒビが入っちゃった!

口臭と人間関係は切っても切れない関係です。

恋愛や仕事で口臭が気になって自分本来の力が発揮できない場面も多々あるのではないかと感じています。

口臭の問題で恋愛の入り口にすら立てないなんてことはないでしょうか。素敵な人が現れたとしても口臭が気になって会話に集中できないなんてもったいないです。

 

また、仕事面に置いて接客や営業。同僚との良好な関係も築けないなんてナンセンスです。

そもそも口臭とは?

口臭は様々な要因から起こります。

虫歯や内臓疾患、唾液の問題により口臭(悪臭)が発生します。

 

更には口臭がないのに自分自身で口臭が気になりすぎて対人恐怖症になっている人も存在しています。

最近多く見られる風邪でもないのにマスク姿の人々がいます。口臭対策だとしても、その場しのぎの安易な対処療法にしか過ぎません。口臭が気になってしまったら、まずは原因を探り、原因に合った対処をすることが未来の人間関係の構築に繋がるのではないでしょうか。


カテゴリ:未分類 

Kiss Kiss…女性の喜びって男性を虜にすること?

男の人の価値観にはないオンナの強みとして、女性特有の振る舞い方や態度というものがあります。

ネコかぶりやぶりっ子と言って同性たちに嫌われる典型でもありますが、実際の所、

男の人からすると世間で言われているほど、かわいこぶりっこを不愉快と感じている様子はないようです。

 

昔から女性としてはしたない、なんて聞くことがありますが女性らしく…というのは一体どういう事なのでしょうか?

これは半歩後ろを歩くと言われるような女性を指し、何でも男性に頼って生きることだったのかもしれません。

当時の女性は今のように経済力もありませんでしたしね。

 

男性も力強く男らしくありたいと思っていたからこそ、強く優しくというのをモットーにしていた男性も多かったようです。

今で言う草食系なんて考えられないのかもしれないですね。

 

どちらが良いとは言えませんが、時代によってこれだけ恋愛や結婚の価値観が

変わっていくというのもおもしろいものです。

 


カテゴリ:未分類 

あの人の口の臭さが気になるんだよね

口臭は自分では気が付かず、他人からは臭いと思われている事が多いと言われますが、自分の臭いに対して過剰なくらい気になってしまう人も中にはいます。

 

例えば、ふと自分で溜息を吐いた時に自分の口臭に対して不快感を覚えてしまい、思わず周囲の人の顔色を伺い、相手に対して不快感を与えていないだろうかと不安に感じてしまったり、口臭ケア用品を使い、一時的にカバーをしていても、呼吸をした際に微かに香料とは違った自分の臭いを感じてしまい、また自身の臭いに自信を失って自己嫌悪に陥ってしまう等です。

 

最近では、スメルハラスメントとして不快感を表す人の声が大きくなってきましたが、臭いの強い人もそれで悩んでいる場合があるので、ますます申し訳無さが募ってしまうのです。

 

口臭を指摘する事に躊躇してしまう人、自身の口臭に悩む人、お互いが快適に過ごせるような解決方法が一般化し、指摘することによる人間関係のトラブルが減ればいいなと常々感じます。


カテゴリ:未分類 

肌が荒れてる時はどんなケアをする?

疲労しているときや月経の前とかに大人ニキビが発生しやすい女性って多いです。

ホルモンの関係でどうしょうもない部分もありますが、ケアをすることで肌荒れは最低限にすることはできます。

自分の肌タイプについて知っておくことこそが美しいお肌へ続くショートカット。

 

大人ニキビは肌トラブルのひとつですが、10代に悩まされたニキビと根本が異なって、ターンオーバーが乱れ、角質によって毛穴が蓋をされてしまうのが原因なんです。

 

早目に取り除かないと炎症を起こしてしまい、それが治ってもニキビ跡になっちゃうんです・・・。

肌をいじり過ぎて敏感肌になっていませんか?それが一因となることもあるのです・・・。

ニキビが気になってしまうのよく分かります。

 

けど、わけもないのに触れたり、やり過ぎるまで美容液などを多量に塗りまくるのはNGです。

年齢を考えてアンチエイジングをしてるなら、肌が荒れると化粧品を変更した方がいいのかな?って悩みますよね。

 

どちらの効果も得られる化粧品だってあるので、そんな時はそっちに変えてしまうというのもオススメです。

 

乾燥肌を救う保湿ケアをするならセラミド入りの美容液がマストです。

セラミドは肌自身に備わってる防御力をアップして、角質を柔らかくする作用をもあります。

肌を刺激から防御できれば肌荒れを事前に防げるんですね。

 

ケアしても肌トラブルが治まらない場合はオーガニックの石鹸を使った洗顔がおすすめ。

洗顔フォームにはほとんど界面活性剤が入っていますが、石鹸ならオーガニックで製造された商品がたくさんあります。

洗顔用ネットでしっかり泡立てた上で使いましょう!

 

自分に合う化粧品がよく分からないという人は、実際コスメを色々使っている人のサイトを見て判断してみるのもおすすめ。


カテゴリ:未分類 

出来る部分からすぐ試そう!身体の臭い対策のポイント

欠かさず身体を洗っているのに、自分自身でも気づいてしまう程むっとした臭いを出してしまっている方の苦しみは大変ですよね。特に夏の時季ではかなりきつくなって、社交生活にも支障を受けてしまう…なんてことになってしまいます。

体のにおいを引き起す元凶を探して、解消していくのも精神面での安定につながります。体のバクテリアとはどんな人にも存在しますが、高温と汗による多湿でさらに繁殖していき、悪臭の原因になってしまいます。

なかでも口や足、うなじ、ワキや股の臭いが強いので、この周りを湿りっぱなしにしないよう気を付け、夏期はひんぱんに下着も取り替えたいですね。

口臭や腋臭をもたらす原因の大半は消化器系にあります。植物由来で作られた自分の体臭を抑制するサプリといったものも発売されているので助けを借りながら、普段からにおいが強い食事は抑え、水をたっぷり取り入れて代謝の向上を図る事が臭いをコントロールするポイントです。


カテゴリ:未分類 

ランチを食べた後、口臭が気になります・・・

職場の仲間とランチを食べにいきますが、その際にニンニクが入っている料理もあり、うっかり食べてしまった後は口臭が気になるので、歯磨きしたりマウスウォッシュした後もニンニクの臭いは残るので、困っていました。

ニンニク入りはなるべく避けるようにしていますが、炒めものは入っていることもあり、そういう場合は避けることができないので、食べるようにしています。

口臭が消えるまで、かなり時間がかかり、コーヒーを飲んで臭いをごまかそうとしても難しいので、ブレスケアなど利用するなど、コンビニやドラッグストアで手軽に購入できるものは、普段から持ち歩いて利用するようにしています。

デスクワーク中心の仕事ですが、職場の方と会話したり、仕事で話すこともあり、やはり口臭は普段から気をつけていないと職場で臭いが充満するのも嫌なので、気をつけるようにしています。

なかなか難しいと感じることもありますが、普段から取り組んでいるので口臭には気をつけないといけませんね。


カテゴリ:未分類 

口臭に悩む私はどうしたら良い?

自分自身ではなかなか気づかない口臭ですが、他の人にはすぐに気づかれてしまうものだと思います。

その方が「口が臭いよ」と指摘してくれたならば、すぐに口臭に気づくものですが、そうでないとそのまま口臭を引きずったままになりかねません。

 

口臭の原因は様々です。その中でも90%以上は、お口の中の細菌が発生する発揮性ガスというものです。また本人が口臭を気にしすぎる自臭症と言うものもあります。

まずは口臭についての正しい知識を身に付けた方が良いしょう。

 

唾液が少ないことが口臭の原因となったり、その原因は、疲れている状態での体調不良や、ストレスを抱えている時、緊張している時や、薬の副作用などが考えられます。

どうしようもないものなので、歯を磨いたりなどの対策をこうじる他は無いようです。

 

他には、口の中が不衛生などが原因となって口臭が発生する場合があります。舌に付着している舌苔が原因の場合が多いので、歯を磨く時に、舌も一緒に磨くことをお勧めします。


カテゴリ:未分類 

年とって口臭が気になるようになったかも?

私は現在32歳になりますが、20代の頃から様々な接客業をしてきました。

口臭を気にするようになったのは、携帯ショップで働くようになってからです。

 

お客様と向かい合ってお話をしないといけない職業なので、自分がお話をしている時に、お客様が何気なく口に手を当てる仕草をすると、自分の口臭のせいかなと気になるようになり、エチケットなのかな程度に考え、その頃は、市販のミンティアやフリスクをポケットに入れておき、気になった時に口にしていました。

 

しかし、最近益々気になるようになり、仕事仲間と話をしている時、車内の会話時なども自分の口臭に自分で反応してしまい、臭ってる…?と感じるようになりました。

 

考えてみると、それは30歳を過ぎた頃から更に気になるようになった気がします。年齢のせいもあるのかと思いますが、もしかして歯周病?とも思ったり。

 

体調が悪くなる前などは、特に匂いがキツくなります。歯周病に効く歯磨き粉を使ってみたり、ミント系のガムやブレスケア、フリスク、ミンティアを食べてみたり色々試しましたが、なかなか自分に合うものがなく、気にしながら生活しています。

 

あ、でもフリスクとかミンティアってごまかしているだけでほとんど解決になっていないらしいですね…ショック。フリスク、ミンティアは口臭の解決策にならない!


カテゴリ:未分類 

ページの先頭へ